【海外のバレンタインデー】各国の風習の違いについて紹介します②

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは!

海外のバレンタインデー事情の違いについての記事は、今回で2回目となります。

今回は、ロシア・サウジアラビア・台湾・韓国のバレンタインデーを紹介します。

前回の記事をまだ読まれていない方は、下のほうにリンクを貼っていますのでそちらからご覧下さい♪

スポンサーリンク

【バレンタインデー】海外の風習の違いは?

 

ロシア

バレンタインデーより歴史が深い男性の日・女性の日の存在!

ロシアには、2月23日に「祖国防衛の日」、3月8日に「国際女性デー」があります。

「祖国防衛の日」は、軍人に対する尊敬・感謝をする祝日で、現在でも「男性の日」として女性から男性へプレゼントが贈られます。

「国際女性デー」は、女性や母性をたたえる日で、男性から女性にプレゼントが贈られます。

このように、ロシアにはバレンタインデーよりこれらの歴史ある祝日を大切されているようです。

 

バレンタインデーを祝わない地域もある!?

ロシアにバレンタインデーが伝わったのは1990年代頃とされており、割と最近のようです。

中年以上の人たちは、海外(欧米)のイベントだからという考えのため、お祝いをしないそうです。

また、2011年に一部の地域でバレンタインを祝うことが禁止になるなど、ロシアではあまり歓迎されていないようす。

 

若者の間でだけ行われるバレンタインデー

そんな中、若い人たちの間では「愛の日」としてお祝いをする人たちも存在するとのこと。

カップルは家やレストランなどでムーディーに過ごし、親しい友人や同僚にもプレゼントを贈ったりします。

プレゼントは、お菓子・ぬいぐるみ・バレンタインカードなどで、男女がお互いに贈り合うそうです。

このように、若者の間では比較的浸透されてきているようですよ!

スポンサーリンク

 

サウジアラビア

バレンタイン関連は全面禁止の国!

イスラム教を信仰しているサウジアラビアでは、なんと近年までバレンタインデーの存在自体を知らなかったそうです。

他のヨーロッパ文化が伝わった近年、やっと一般的に知られるようになりました。

ところが、「キリスト教の祭りであるバレンタインデーを行うことは、イスラム教の教えに反する」として、2004年2月にイスラム教の最高位指導者が、バレンタインデーを全面的に禁止にしたそうです。

宗教の違いにより、ここまでの対策がされるなんて驚きですね!

 

宗教警察が目を見張るサウジアラビア!

サウジアラビアには、「ムタワ」という宗教警察がいます。

この宗教警察は、12日になるとバレンタインデーの取り締まりパトロールを開始します。

お店の調査では、バレンタイン関係の商品を発見するとを撤収するなどし、警告してまわります。

そんな中でも、多くの人たちは密かにバレンタインデーを行っているようです。

女性は警察の目を恐れて、電話で赤いバラの花を注文したり、お店の奥に隠されたバレンタインの商品を購入したりしてお祝いをしているそうです!

「愛の日」は宗教よりも強し!といったところでしょうか。

スポンサーリンク

 

台湾

台湾のバレンタインデーは年に2回ある!?

どうやら、台湾にはバレンタインデーが年に2回あるようなのです。

もともと台湾では、旧暦の7月7日の七夕を「情人節」と呼び、この日が「恋人の日」として盛大にお祝いされていました。

そして、後から入ってきた2月14日の海外のバレンタインデーは「西洋情人節」と呼ばれるようになり、しだいにこの日もお祝いをするようになったそうです。

 

バレンタインデーは高級ディナーでお祝い!

今でも7月の「情人節」の時期のバレンタインデーのほうが、より盛大に行われている台湾。

そんな台湾の人たちは、大切な日は特別な場所でお祝いをしたいという考えが強いのだそう。

そのため、恋人たちは高級ホテルやレストランで豪華にディナーを楽しむそうです。

 

バレンタインデーはプロポーズのチャンス!

台湾の男性は、バレンタインデーにプロポーズをする人が多いのだそう。

バラの花の本数にも意味があるのだとか。

1本なら「君だけを愛している」11本なら「一生愛してる」100本なら「結婚してください」

引用URL:https://www.spintheearth.net/taiwan_st_valentines_day/

台湾の男性はロマンチックな人が多いのですね!

 

韓国

日本と似ているバレンタイン事情とは!?

韓国のバレンタインデーは日本と似ている部分が多いのが特徴です。

まず、女性から男性にプレゼントを贈るのが常識。そして、プレゼントはチョコレートです。「義理チョコ」も存在します。

ですが、日本とは明らかに違う部分も存在しています。それは・・・。

 

とにかく豪華に!

日本では好きな人に心を込めて手作りチョコをプレゼントする女性が多いですが、韓国では手作りする人はほとんどいないそうです。

そのかわり、大きなバスケットにチョコレートをたくさん詰め込んで、豪華に飾り付けをするのが韓国スタイル。

韓国では、豪華さ・量で気持ちを伝えるのが普通のようです。

そういえば、韓流ドラマでは高価な服装をしている女性が多いですね!見た目の美しさに気をつけているからこその文化といえるのではないでしょうか。

 

韓国特有の「ブラックデー」とは?

韓国には少し変わった面白い文化があります。

それは、毎年4月14日に行われる「ブラックデー」と呼ばれる記念日です。

その日は、バレンタインデーとホワイトデーに誰からもプレゼントをもらえなかった男女が集まり、ジャージャー麺を食べながらお互いになぐさめあう日とのこと。

少し悲しい気もしますが、お互いに寂しさを共有して癒しているうちに、相手のことを好きになりカップルに発展することもあるそうなので、意外と大切なイベントかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

海外のバレンタインデーは、各国によって様々な違いがあって面白いですね♪

それでは今回は以上になります。また次回お会いしましょう~。

 

おすすめ記事

【海外のバレンタインデー】各国の風習の違いについて紹介します①

美味しいチョコレートのおすすめ10選♪スーパーなど市販で買えます!

おすすめ記事

1

NHK「おかあさんといっしょ」の歴代人形キャラクターを年代別にご紹介します。可愛い着ぐるみマスコット達の歴史を感じ、懐かしい気分に浸りませんか?

2

スーパーなどの市販で買える美味しいチョコレートのおすすめを10品紹介します。値段が200円~300円代なので自分へのご褒美やちょっとしたプレゼント選びにもご活用ください!

3

いりぽん先生とは誰なのか、本名や年齢、職業などのプロフィールについて。また、いりぽん先生のYouTubeチャンネル「とんとんチャンネル」についてご紹介します!

4

ひな祭りといえば一般的には3月3日をさしますが、地域によっては全く違う時期だったりします。 驚くことに、1月に飾る地域や8月に飾る地域も!   今回は、雛人形を飾る時期や期間の違いを関東地方 ...

5

高カカオチョコレートの市販で売っているおすすめの美味しいチョコをご紹介!高カカオチョコのメリット・デメリットや効果的な食べ方、カロリーや糖質についてなど。

Copyright© 情報色々ドットコム。 , 2019 All Rights Reserved.