折り紙でかわいいちょうちょ(蝶々)の簡単な平面と立体の折り方6選

2019年2月12日

Sponsored Links

 

今回は春の飾りつけにおすすめな、

折り紙で手作りするかわいいちょうちょ(蝶々)の平面や立体の簡単な折り方をご紹介します。

可愛くておしゃれなチョウチョが動画を見ながら簡単に作れます。

ぜひお子さんと一緒に楽しんで作ってみてください♪

Sponsored Links

ちょうちょ(蝶々)を100均の折り紙で可愛く手作りしよう♪

今回使用した折り紙は、全て100均で購入した折り紙です。

ダイソーやSeria(セリア)などの100均の折り紙は、春の季節になると新作の桜や梅の花柄などの折り紙が登場します。

ちょうちょは折り紙の柄を活かして簡単に可愛く作ることができるので、

花柄・チェック・水玉・和柄・水彩などのデザインペーパーを最大限に活用して楽しく製作できるのが特徴です。

ぜひお近くの100均コーナーを覗いてみてくださいね♪

折り紙のかわいい平面ちょうちょ(蝶々)の簡単な折り方1

※こちらの画像の作品は、「ばぁばの折り紙チャンネル」さんの動画を参考に手作りしました。

こちらの平面のちょうちょ(蝶々)は1枚の折り紙だけで簡単に作る事ができるので、お子さんにもおすすめの折り方です。

丸っぽくて可愛らしい形をしているので、チェックや水玉模様などのかわいい折り紙で作って見てください♪

両面印刷がされた折り紙もおすすめです。

用意するもの

・15cm×15cmの折り紙を1枚(大)

・7.5cm×7.5cmの折り紙を1枚(小)

出来上がりの大きさ(大):横13cm、縦7.5cm(小):横6.5cm、縦4cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:ばぁばの折り紙チャンネル

Sponsored Links

折り紙のかわいい平面ちょうちょ(蝶々)の簡単な折り方2

※こちらの画像の作品は、「OrigamiFactory」さんの動画を参考に手作りしました。

こちらの平面ちょうちょ(蝶々)は、のりやハサミを使わずに簡単に作ることができるので、お子さんにもおすすめの折り方です。

羽の折り方を少し変えるだけで、アゲハチョウような広がった羽と、モンシロチョウのような丸い羽の2種類が楽しめます。

用意するもの

・15cm×15cmの折り紙を1枚(大)

・7.5cm×7.5cmの折り紙を1枚(小)

出来上がりの大きさ(大):横10cm、縦7cm(小):横5cm、縦3cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:OrigamiFactory

 

折り紙の簡単でかわいい平面ちょうちょ(蝶々)の折り方3

※こちらの画像の作品は、「創作折り紙 カミキィ kamikey origami」さんの動画を参考に手作りしました。

こちらの平面ちょうちょ(蝶々)も、糊やハサミを使わずに簡単に作る事ができます。

ちょうちょリボンのようなかわいい形をしているので、水玉やボーダーのようなポップな柄の折り紙にぴったりだと思います。

用意するもの

・15cm×15cmの折り紙を1枚

出来上がりの大きさ:横7.5cm、縦7cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:創作折り紙 カミキィ kamikey origami

 

折り紙のかわいい立体ちょうちょ(蝶々)の簡単な折り方1

※こちらの画像の2作品は、「hichi 1203」さんの動画を参考に手作りしました。

こちらの立体ちょうちょ(蝶々)は折り方がとても簡単で、一度覚えてしまえば1分ほどであっという間に作る事ができます。

とてもシンプルな形をしているので、キラキラした折り紙やおしゃれな柄の折り紙で作ると可愛くてお子さんにも喜ばれると思います。

用意するもの

・7.5cm×7.5cmの折り紙を1枚

出来上がりの大きさ:横7cm、縦4cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:hichi 1203

Sponsored Links

折り紙のかわいい立体ちょうちょ(蝶々)の簡単な折り方2

※こちらの画像の作品は、「yadokari722」さんの動画を参考に手作りしました。

こちらの立体ちょうちょ(蝶々)はアゲハ蝶のようなおしゃれな形をしているのが特徴です。

見た目より簡単に作れてとてもかわいいので、オススメしたい折り方となっています。

単色の折り紙でももちろんかわいいですが、綺麗な和柄やキラキラした折り紙などで豪華に作るのもおすすめです♪

用意するもの

・15cm×15cmの折り紙を1枚

・綿棒や爪楊枝など

出来上がりの大きさ:横12cm、縦7cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:yadokari722

折り紙のかわいい立体ちょうちょ(蝶々)の簡単な折り方3

※こちらの画像の作品は、「Red Ted Art」さんの動画を参考に手作りしました。

こちらでご紹介するのは、春の壁面飾りやリース飾りにもおすすめのおしゃれでかわいいちょうちょ(蝶々)の折り方です。

はさみやのりを使いますが、工程は簡単なので初心者さんにもオススメです!

 

本来、触角(しょっかく)はなかったのですが、つけてみたらとても可愛く仕上がりました^^

上下の羽は別々になっているので、色や柄を組み合わせるのがとても楽しかったです♪

ぜひオリジナルのかわいいちょうちょを作って見てくださいね。

用意するもの

・15cm×7.5cmの折り紙を2枚(大)

・7.5cm×3.7cmの折り紙を2枚(小)

・ハサミ

・のり

・ひも

出来上がりの大きさ(大):13cm、縦7cm(小):横6.5cm、縦3.5cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:Red Ted Art

 

春のかわいい折り紙の折り方の関連記事はコチラ!

いかがだったでしょうか?

チョウチョは羽の色を変えるだけで印象が変わるので、可愛くしたりオシャレにしたり豪華にしたり。

色々考えながら楽しんで作れると思います^^

ぜひ折り紙でかわいいちょうちょ(蝶々)を作ってみてください♪

 

【折り紙】春の花の立体飾り(リースや花束)の簡単な折り方5選

今回は春の飾りつけにおすすめな、 折り紙で手作りする春の花(チューリップや桜)の立体飾りの簡単な折り方をご紹介します。 可愛くておしゃれなリースや花束が動画を見ながら簡単に作れます。 ぜひお子さんと一 ...

ひな祭りの折り紙♪箸置きと箸袋の簡単で可愛い折り方8選(和風柄)

今回は春の行事のひな祭りにおすすめな、 和風柄の折り紙で手作りする箸置きや箸袋をご紹介します。 立体の雛人形や桃の花など、美味しい行事食をさらに楽しくしてくれるような 可愛くておしゃれな箸置きや箸袋が ...

 

以上、「折り紙でかわいいちょうちょ(蝶々)の簡単な平面と立体の折り方6選」をご紹介しました!

☆折り紙の関連記事は下の方からもご覧になれます☆

おすすめ記事

1

NHK「おかあさんといっしょ」の歴代人形キャラクターを年代別にご紹介します。可愛い着ぐるみマスコット達の歴史を感じ、懐かしい気分に浸りませんか?

2

皆さんはうるう年についてどのくらい知っていますか? 今回は、うるう年(閏年)とは何なのか?といった意味・由来から 次はいつやってくるのか?なぜ2月なのか?といったうるう年の条件や計算方法について、 ま ...

3

お雑煮はお正月に欠かせない料理ですよね。 私はお雑煮を食べるとなんだかおめでたい感じがして嬉しくなります(^∇^) 皆さんのご家庭ではどのようなお雑煮が登場しますか? お雑煮は地域や家庭によって様々な ...

4

干支の漢字の由来や意味について。動物と漢字の関係性や、干支の漢字を楽しんで覚える方法もご紹介しています。

5

3月3日のひな祭りの節句で食べる、食べ物や飲み物にはどんな意味が込められているのでしょうか。 また、「ちらし寿司」や「菱餅」や「あられ」は有名ですが、他にはどんな料理が定番で、由来は何だと思いますか? ...

6

スーパーなどの市販で買える美味しいチョコレートのおすすめを10品紹介します。値段が200円~300円代と少し高めなので自分へのご褒美やバレンタインなどのプレゼント選びにもどうぞご活用ください!

Copyright© 情報色々ドットコム。 , 2020 All Rights Reserved.