疲れを取る方法 お風呂にコレを入れるだけ!運気アップで幸せ体質に♪

投稿日:

スポンサーリンク

塩風呂のデトックス効果で運気を上げて、幸せ体質になろう♪

お塩は、お清めや魔除けなどに使われているため、なんとなく縁起の良いイメージを持つ方も多いかもしれませんね。

そんなお塩には疲れやすい体質を改善する、天然の浄化パワーがあるのです。

今回は、疲れを取る方法として、お風呂(塩風呂)でデトックスする方法を紹介します。

スポンサーリンク

[疲れを取る方法]お風呂で浄化しよう!

お塩と浄化の関係について

冒頭で、お塩はお清めや魔除けに使用されると言いましたが、古来より日本はお水・お酒・お塩などで不浄のものを清める習わしがあります。

皆さんも、力士が土俵入りする時にお塩をまいている姿を見たことがあると思いますが、これは場を清める大切な作法です。

 

また、神社へ行くと参拝する前に手水舎で手と口を清めますよね。これは、神様に会う前にけがれを落とす意味があるのです。

このことから、お水・お酒・お塩を使うことは日本の伝統的な浄化方法として昔から利用されている方法なのだいうことがお分かりいただけたかと思います。

 

塩風呂にするとこんなにいい効果が!

また、お風呂に塩を入れると、次のようなメリットもあるんですよ。

  • 塩が末梢神経に働きかけ血行を促進するので、汗をかきやすく体が温まる。湯冷めしにくい。

  • 塩には脱水作用があるので、汗と一緒に不要なものが外へ排出されるためデトックスができる。

  • 殺菌効果

  • お塩に含まれているマグネシウムには保湿効果がある

  • 角質を柔らかくする効果がある

お塩は疲れが取れるだけでなく、お肌にもいい効果があるので嬉しいですね^_^

スポンサーリンク

 

[疲れを取る方法]塩風呂の入り方

それではさっそく、基本的な塩風呂の入り方について説明していきますね。

1、まず塩風呂に欠かせないお塩を用意します(最適なお塩について下記に記載しています)

2、200リットルの浴槽に、塩をだいたいひとつかみ程度、湯舟に入れてとかします。

3、熱すぎない温度で、ゆっくり半身浴をします。(20分程度)

4、塩風呂に入った後は、シャワーで洗い流してくださいね。

以上が基本的な塩風呂の入り方になります。

汗がたくさん出るので、水分補給を忘れないでくださいね^_^

さらに「今日はなんだか体が重い」「すごく疲れた~」という日には、コップ1杯程度の清酒を入れた塩風呂に入ると効果がアップしますよ!

 

この方法は、私が以前うつ病で悩んでいたときにお世話になったスピリチュアル講師に教えて頂いた方法です。

この方法でお風呂に入ると、とてもリラックスできて気持ちがフワッと軽やかになり、身体の重さも取れてしまうんです。

一度試して頂けると、効果のほどがお分かりいただけると思います^_^

スポンサーリンク

 

[疲れを取る方法]お風呂に入れないとき

中には、「塩を入れるなんて風呂釜が痛みそう」と思う方もいると思います。

また「私はシャワーしか使わない」という方や、「家族も一緒に使うから気を遣う」場合もあると思います。

そんな時におすすめな、塩風呂の代わりになる方法を紹介します。

足湯で足だけ浄化する...洗面器にお湯をはって、塩を溶かします(お湯1ℓに対し塩1gが目安)

塩をお湯でとき、頭の地肌を優しく洗います。その後シャンプーで洗い流します。

ボディーソープに塩を混ぜて泡立て、優しく体を洗います。

基本的な塩風呂より効果は落ちますが、このような方法で疲れを取るのも一つの方法なので試してみてくださいね。

 

塩風呂に入る際の注意点

疲れを取るのに最適な塩風呂にも、少しばかり注意していただきたい事があります。

  • 風呂釜の種類によっては、塩を使用するとサビてしまう可能性があります。使用する際は、自己責任で行ってください。

  • 塩を入れるタイミングは、お風呂に入る直前にして、循環を切って入ってください。

  • 家族が後から入る場合、新しい人が入るごとに塩の量を追加してください。

  • お風呂から出たら、すぐにお湯を捨てましょう。お湯を捨てた後に1分程度流水で洗い流すとさらに良いです。

  • まれにお肌に合わない方がいらっしゃるので、アトピーやアレルギーをお持ちの方は、塩の量を加減して様子をみてください。

  • 絶対に残り湯を洗濯に使用しないでください。

上記のことに気をつけながら、利用してくださいね。

 

日本人に塩風呂がおすすめな理由

日本人に塩風呂をおすすめする理由の一つに、エンパス体質があります。

「相手の気持ちに敏感で気を使いすぎ」たり、「人混みに行ったり大勢の人がいる場所に行くと具合が悪くなる」

もしもこのようなことで悩んでいるとしたら、エンパス体質が原因かもしれません。

塩風呂に入ると、このような周囲の気を受けやすく疲れやすい方を浄化するのにも役立ちます。

日本人の5人に1人が当てはまると言われているエンパス体質について知りたい方は、下のリンクよりご覧になれます。

疲れやすい体質の原因は日本人の5人に1人が持っているアレかも?

 

お風呂に最適なお塩とは?

塩風呂に入る際、良質なお塩を選ぶことで疲れが取れやすくなります。

お塩であれば何でも良いというわけではなく、天然の海の塩を選ぶようにしてください。

海のお塩には陰のエネルギーが働いているため、リラックス・癒し効果があります。

非加熱処理されたお塩は、エネルギーが1番高くなりますので更におすすめです☆

 

こちら「お守りこすめ」のサイトで、塩美容研究家開運浄化アドバイザーでもある三里あれんさんが開発された、質の高いお塩がご覧になれます。

(実践した方のコメント)↓
「周りの環境が良い方に変わった」「急速に流れが変わった」
など喜びの変化を感じています。

 

手軽に浄化・開運ができる塩コスメで、幸せ体質へと変化している方続出のようす。
あなたも続いてみませんか?

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ぜひお塩の持つ天然の浄化パワーで、疲れを取ってみてくださいね。

それでは今回は以上になります。また次回お会いしましょう~。

おすすめ記事

1

NHK「おかあさんといっしょ」の歴代人形キャラクターを年代別にご紹介します。可愛い着ぐるみマスコット達の歴史を感じ、懐かしい気分に浸りませんか?

2

スーパーなどの市販で買える美味しいチョコレートのおすすめを10品紹介します。値段が200円~300円代なので自分へのご褒美やちょっとしたプレゼント選びにもご活用ください!

3

いりぽん先生とは誰なのか、本名や年齢、職業などのプロフィールについて。また、いりぽん先生のYouTubeチャンネル「とんとんチャンネル」についてご紹介します!

4

5月5日は子供の日(端午の節句)ですが、子供の日に欠かせないものといえば「鯉のぼり」です。 今回は、鯉のぼりはいつからいつまで飾るのかについてご紹介します。 2019年の飾る時期や片付けるのに適した時 ...

5

今回は春の飾りつけにおすすめな、 折り紙で手作りする春の花(チューリップや桜)の立体飾りの簡単な折り方をご紹介します。 可愛くておしゃれなリースや花束が動画を見ながら簡単に作れます。 ぜひお子さんと一 ...

Copyright© 情報色々ドットコム。 , 2019 All Rights Reserved.