クリスマスの折り紙【簡単 リボン】可愛い立体と平面の折り方7選

投稿日:2018年12月4日 更新日:

スポンサーリンク

 

クリスマスにぴったりな、折り紙で作る簡単なリボンの折り方を7種類ご紹介します。

シンプルな平面折りからおしゃれな立体型まで♪

1枚の折り紙で折れるとても可愛いリボンが、動画を観ながら簡単に作れます。

スポンサーリンク

クリスマスのリボン飾りを折り紙で手作り♪簡単でとても可愛い作り方7選

クリスマス飾りに最適なリボンを折り紙で手作りしてみませんか?

100均コーナーに行くと、キラキラした折り紙や両面印刷された折り紙などが豊富にあるので、

可愛いリボンが手軽に手作りできるんです。

 

折り紙で何かを作るという作業は、細かい指先の感覚や集中力が必要になります。

そのため、自然と時間を忘れて没頭できますし、何より綺麗に作れた時は本当に嬉しいですし達成感も味わえます。

今回ご紹介する7種類の折り方は比較的簡単なので、動画を見ながらゆっくりと楽しんで作ってみてください。

リボンが折れると、クリスマスオーナメントの飾り付けはもちろん、プレゼントなどに貼ったりも出来て便利です♪

 

スポンサーリンク

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】平面でシンプルな折り方

こちらのリボンは比較的簡単に作れ、のりやハサミを使わないのが嬉しい♪

折り紙が苦手な方にもおすすめしたい、シンプルな平面リボン飾りです。

ピンク色は可愛いですし、グラデーションの折り紙を使うと大人っぽい印象にもなりますね。

用意するもの

(大きさ:11cm×7.5cm)

15cm×15cmの折り紙を1枚

出来上がりサイズ:縦:11cm、横:7.5cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:gunoiejapan

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】平面でシンプルな蝶ネクタイ風の折り方

こちらのリボンも比較的簡単に作れ、のりやハサミも使いません♪

蝶ネクタイのような可愛いシンプルな平面リボンです。

チェック柄やドット柄がとても合っています。

動画の2分28秒~のくるっと折り紙をひねる部分が少し難しく感じるかもしれませんが、

慣れないうちは鉛筆で印を付けると作りやすくなると思います。

用意するもの

15cm×15cmの折り紙を1枚

出来上がりサイズ:縦:15.5cm、横:5.5cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:#kamikey

 

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】立体の可愛いシンプルな折り方

こちらのリボンも比較的簡単に作れて、のりやハサミも使いません♪

シンプルで立体的なリボンです。

慣れないうちは厚めの紙より、少し薄くて柔らかい紙の方が折りやすいですよ♪

用意するもの

15cm×15cmの折り紙を1枚

出来上がりサイズ:縦:15.5cm、横:5.5cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:Great-origami

 

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】立体で可愛いライン入りの折り方

こちらのリボンも比較的簡単に作れ、のりやハサミも使いません♪

立体のシンプルなリボンのサイドに、ラインが入った可愛いリボンです。

動画の4分26秒~の、ボールペンで線を引く作業は必ずした方が折りやすいです。

用意するもの

15cm×15cmの折り紙を1枚

出来上がりサイズ:縦:15.5cm、横:5.5cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:ばぁばの折り紙チャンネル

 

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】立体の可愛い折り方①

こちらのリボンはハサミを使いますが、比較的簡単に作れます♪

クリスマスの飾り以外にも、プレゼント用の包装紙などに貼ったりしても可愛いですね!

動画の3分~のハサミで切る所は、

ひっくり返したりせず、裏面のみ切るようすると間違いにくくなると思います。

用意するもの

15cm×15cmの折り紙を1枚

ハサミ

出来上がりサイズ:縦:15.5cm、横:5.5cm

作り方の動画はコチラ

 

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】立体の可愛い折り方②

こちらのリボンは、上記の「立体の可愛い折り方①」のリボンの作り方と似ていますが、糊を使う所が違う点です。

動画の4分15秒辺りから折り方が変わります。

リボンのふんわりした部分を後ろ側に持っていき、糊でとめるのがポイントです。

こちらのリボンは、両面カラー折り紙の方が綺麗な見た目に仕上がります。

用意するもの

15cm×15cmの折り紙を1枚

ハサミ

出来上がりサイズ:縦:15.5cm、横:5.5cm

作り方の動画はコチラ

 

クリスマスの折り紙【簡単 リボン】立体でオシャレなライン入りの折り方

こちらのクリスマス飾りは、ラインが入ったオシャレで立体的なリボンとなります。

ライン入りといっても作り方は上記の「立体の可愛い折り方①」とほぼ同じなので、割と簡単に作れます。

5分20秒のハサミで切る時は、前面の1枚のみ切るように注意してくださいね♪

用意するもの

15cm×15cmの折り紙を1枚

ハサミ

出来上がりサイズ:縦:15.5cm、横:5.5cm

作り方の動画はコチラ

参考動画:OrigamiSmile

 

クリスマスの関連記事はコチラ

関連記事
【折り紙のくす玉】星型の簡単~難しい作り方5選【ユニット折り紙】

折り紙で手作りする星型のくす玉の簡単~難しい折り方・作り方をご紹介します。 1枚の折り紙で作れる簡単なくす玉や 30枚の折り紙で作る少し難しいくす玉まで! クリスマスの飾り付けに最適なおしゃれなくす玉 ...

関連記事
クリスマスオーナメントを折り紙で♪おしゃれで簡単な作り方10選

  クリスマスにぴったりな、おしゃれで簡単!折り紙で作る手作りオーナメントを10種類ご紹介します。 シンプルな平面飾りからおしゃれな立体飾りまで♪ 星・ボール・リースのクリスマスオーナメントが、動画を ...

関連記事
ジングルベルの意味って何?英語の歌詞の意味と由来「ジングル」を解説

クリスマスソングの定番曲「Jingle Bells(ジングルベル)」のジングルの意味や、曲の由来をご紹介します。

関連記事
クリスマスソング【歌詞付童謡】英語の子供向けソング8選

子供向けの洋楽クリスマスソングで、定番の英語曲(キャロル)を8曲、歌詞付(英語・カタカナ)と動画付でご紹介します。楽しいクリスマスや子供さんの英語の勉強にもどうぞお役立てください^^

 

普段折り紙をしない私でも、画像に写っているリボン(約12個)は失敗しながらも3~4時間程度で完成しました。

コツコツ作るのが楽しかったので、興味のある方はぜひ一度作られてみてはいかがでしょうか♪

以上、クリスマスの折り紙で簡単なリボンの折り方をご紹介しました!

☆これまでの記事は下の方からorチャンネル名よりご覧になれます☆

おすすめ記事

1

NHK「おかあさんといっしょ」の歴代人形キャラクターを年代別にご紹介します。可愛い着ぐるみマスコット達の歴史を感じ、懐かしい気分に浸りませんか?

2

可愛い秋の動物といえば、小さな体に大きな尻尾が特徴的な「リス」ですね♪ そんな秋を代表する動物の「リス」が、折り紙で簡単に手作りできちゃいます! 今回は、YouTube動画を観ながら簡単に作れる 立体 ...

3

折り紙で手作りする秋の花の立体的で簡単な折り方・作り方をご紹介します。 9月・10月・11月に咲く花(コスモス・ガーベラ・ダリア・バラ・菊)が YouTube動画を観ながら簡単に作ることができますよ♪ ...

4

『オフロスキー』こと小林顕作さんがTBS系ドラマ「逃げ恥」で社長役として登場していたと噂のようです!そこで今回は、どこのシーンに登場していたのか検証してみました。

5

出典:http://www.nhk-character.com NHK Eテレ「みいつけた!」の『いすのまちコッシー』に登場する 個性豊かなキャラクター達の設定(名前・デザイン・性格・声)などを画像つ ...

Copyright© 情報色々ドットコム。 , 2019 All Rights Reserved.